EXPANSYSよりXperia Z Ultraをお借りしましたのでレビューします。国内未発売のXperiaシリーズの中でも特に注目の高い機種です。特に、6.4インチのトリルミナス・ディスプレイを搭載しているため、スマートフォンというより、タブレットに近い迫力のディスプレイになっています。2.2 GHzクアッドコアCPU、クアルコム・スナップドラゴン800プロセッサー搭載。Exmor RS搭載の8MPカメラ、3000 mAhのバッテリー容量、防水防塵機能と、フルスペックのスマートフォンとなっています。

今回は、LTE、16GBモデルをお借りしました。
th_DSC05419
Xperia Zシリーズのスクウェアなデザインになっています。
th_DSC05421


iPhone 5sとの比較。Xperia Z Ultraの大きさが凄いです。
th_DSC05427


しかも厚さがiPhone 5sより薄いです。
th_DSC05429


右サイドより、SIMカードとmicroSDカードを入れます。
th_DSC05431


7インチタブレットより、片手で持ちやすいです。
th_DSC05433


Chromeにて、このページを表示させたところ。ディスプレイが広いので、ブラウザが使いやすいです。
th_DSC05436


非常に迫力のあるディスプレイで、スマートフォンでは小さい、タブレットでは大きい、というニーズにピッタリな端末です。

EXPANSYSにてSIMフリー版を販売中です。

icon
icon